スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

経営の鉄則として、入金は早く、出金は遅くと言われますが、、本当!?

企業の鉄則として

入金は早く、出金は遅く

といわれます。

これは企業の資金繰りを考えてのことなのです


今月、売上が入金されて

この原価である支払いが月末締めの翌月払い

であれば、資金繰り上

助かるという話です。


従来、手形を発行しているような場合は

そうなのでしょう。




しかし、起業後

この鉄則は一概に正しいとはいえません。

無論、手形を発行することはないと思いますし。



起業後、計画通り順調に

売上が伸びていく場合は

このサイト(入金、出金タイミング)

でOKですが、

起業した後は浮き沈みがあります。


支払いを先送りにしたとしても

その時、苦しくなるのです。


売上入金時、現金を置いておけば

問題ないのですが


どうしても その売上金を

事業資金として、生活資金として

使ってしまうのです。


この儲かったような錯覚を避けるためにも

当月の売上から、当月その原価を支払っておきましょう。

それで残った金額が本当の手残りなのです。



しかし、、、

支払いを先にするには

注意が必要です。

できる限り売上の着金を

確認してから支払いましょう。



スポンサーサイト

テーマ : 独立・開業
ジャンル : ビジネス

コメント

非公開コメント

プロフィール

起業家           萩原貞幸

Author:起業家           萩原貞幸
株式会社ファンドファンクション 代表取締役社長             
京都大学卒業
京都大学大学院修了

摂南大学 非常勤講師 「ベンチャー論」「ビジネスプラン」
日本証券アナリスト検定会員

エリートコースを自らコースアウトしたことから人生激変。精神的・経済的にドン底の日々を過ごす。しかし「自ら行動するしかない」と決心。その後、「経営」と「資産運用」の知識・経験・実績を武器に、「事業再生」をはじめ数々の事業を立ち上げ、自らフロントに立って実践中。

現在は、

企業経営、新規事業、起業がうまくいかず
悩んでいる皆様へ

立て直しのコンサルティングを行なっている。

お気軽にお問合せください。

事業がうまく回り出せば、
みんなが豊かになれる。


経営、ファンドに関するセミナー等多数

最新記事
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ビジネス
6125位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
起業・独立
1111位
アクセスランキングを見る>>
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
最新コメント
☆売上アップ!!を希望される方。メルマガ
メルマガ登録・解除
 
お気軽に、ご相談ください。
起業・開業でお悩みのご経営者様

名前:
メール:
件名:
本文:

アクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
今日のランキング!!!!
本日の萩原貞幸はランキング何位? ↓↓↓↓↓ にほんブログ村 経営ブログ 会長へ
にほんブログ村
萩原貞幸のブログ一覧 リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。